対応メディア

  1. 画面が真っ黒

    ハードディスク(HDD)

    トラブル内容:PCの電源が入らない
    HDD容量:500GB
    トラブル内容 PCの電源が入らない
    依頼内容 Pictureフォルダの救出
    作業内容 PCのケースを解体しHDDを取り外しUSBメモリーへファイルコピー
    障害区分 HDDに障害なし
    復旧率 100%
    作業時間 1時間
    復旧料金 15,000円 

    コメント

    HDDに障害がなかったため復元作業が不要でしたので当日短時間で納品できました。

  2. メーカーのロゴ

    ハードディスク(HDD)

    物理障害
    HDD容量:2TB
    トラブルの内容 メーカーのロゴで固まる
    依頼内容 デスクトップとドキュメントのExcelとWordのデータを復元
    作業内容 PCケースを解体しHDDを取り外し不良セクターが5個ある事を確認。ディスクイメージを作成。ファイルシステムの再構築。
    障害区分 物理障害の軽度 
    復旧率 99.99%以上
    作業時間 24時間
    復旧料金 55,000円
    コメント

    この症状はHDDが物理障害である事が殆どです。イメージ抽出に1TB当たり平均10~20時間かかります。再構築に15時間位かかります。

  3. windows修復

    ハードディスク(HDD)

    起動後特定のファイルがコピーできない。
    HDD容量:1TB
    トラブル内容 Windowsが起動しない
    依頼内容 PictureとVideoフォルダを復旧して欲しい
    作業内容 ディスクイメージ抽出、ファイルシステムの再構築
    障害区分 物理障害の軽度 
    復旧率 96%以上
    作業時間 7日
    復旧料金 48,000円
    コメント

    HDDに多数の不良セクターがあり読み取る速度が遅い状態では復旧の可否及び復旧率は作業が完了するまで誰も判りません。成功報酬制という言葉がデータ復旧業界ではよく使われますが決して業者もユーザー様も良い事だけではない点を理解する事が重要な事です。

  4. windowsが起動しない画像2

    ハードディスク(HDD)

    HDD容量:3TB
    データ量:僅か5ファイル
    トラブル内容 突然Documentsフォルダが消えた
    依頼内容 Documentsの中の5ファイルを復元して欲しい
    作業内容 論理障害なのか?!物理障害なのか?!を切り分け作業。3TBのディスクイメージを作成。Documentsフォルダを検索
    障害区分 物理障害の軽度 
    復旧率 100% 
    作業時間 2日 
    復旧料金 77,000円
    管理人

    ユーザー様は「僅か5ファイル」と仰いますが、データ復旧サービスはHDD全体3TBの巨大なイメージを作成し、その後も巨大な3TBから検索するする必要があり、時間とコストがかかる作業です。3TBのHDDにデータ量は300GBでした。データ復旧料金は5ファイルでも5万ファイルでもほぼ同じ価格です。これは何処の業者さんも同様なのです。必要以上大きな容量のHDDを購入しない事です。割安なHDDはつけが回ってきます。初期不良率も劣化期間も大容量のモデル程悪い事が証明されていますし復旧率も悪いのです。

  5. Windows起動しない画像

    ハードディスク(HDD)

    起動後特定のファイルがコピーできない。
    HDD容量:1TB
    トラブル内容 Windowsが起動後、特定のファイルがコピーできない
    依頼内容 userフォルダより下層の内、基本フォルダを復旧して欲しい
    作業内容 ディスクイメージ抽出、ファイルシステムの再構築
    復旧率 99.99%以上
    作業時間 2日
    料金 48,000円

    商品に関する情報。

    コメント

    HDDに不良セクターがあると、この症状になります。ご自身で解決しようとすると死にかけのHDDは破壊されて復旧不可となります。早めのご相談が重要です。

  6. TeraStation用NASNAVI画像

    NAS-RAID構成HDD

    RAID5
    HDD台数:4台
    総容量(モデル値):~8TB
    データ量:~1TB
    トラブル内容 TeraStationでNasNavi2からドライブが消えた
    依頼内容 復旧可能な全てのフォルダとファイルを復元して欲しい
    作業内容 4台のHDDをトレイから取り外す前にドライブ番号メモを記入。(BuffaloはRAID順番がトレイに書いてあるがHDDには書かていませんので取り外す前に書いておく事が重要です)ヘッドが死んでいない3台のHDDからイメージを作成。RAIDとファイルシステムの再構築を実施。
    障害区分 物理障害の軽度+RAID崩壊 
    復旧率 98%
    作業時間 70時間
    復旧料金 11万円
    コメント

    TaraStationの復旧経験は100台程あります。トラブルが発生した後に何をされたかが復旧率に影響します。多くのユーザー様がメーカーサポートセンターへ電話されるようです。メーカーはデータ復旧の知識や経験はありません。特にコールセンターのスタッフの方はHDDを見た経験も無い方ばかりなのです。メーカーの発言を信用して誘導されるがままに操作を実行すると後悔します。残念ながら多くの方が手遅れです。なぜメーカーを信用されるか理解に苦しみます。そもそもメーカーのコールセンターの方はメーカーの社員さんでもないですよ。パソコンの操作が一応できる程度でデータ復旧経験は皆無ですよ。